準備と計量

準備と計量

必要な道具を全て準備し、材料の計量もします。

まず道具ですが、このサイトのどのパンにも必要なのはボウル、ヘラ、ドレッジ、計量スプーン、はかりです。
(例外もあります)
ほとんどの場合必要なのがオーブン用ペーパー、ハケ、めん棒です。

あとはパンによって様々な型や道具が必要になるので、作り始める前にどんな型や道具が必要かチェックしておきましょう!

パン作りを始めると手が汚れてしまうので、始める前に全部そろえておくといいと思います
道具を探している間に生地が発酵しすぎてしまった、なんてことを防ぐためにも道具の準備は重要です^^

はかりについてですが、1g単位で計れるデジタルスケールがおすすめです。
大さじや小さじを使う場合も山盛りにしたり、適当にせず、すりきりではかりましょう。

パン作りはとても繊細な作業なのできちんと軽量するよう心がけましょう♪


水は30~40℃に温めたぬるま湯を用意します。
イーストは温度が低すぎると活性化しにくく、あまり高すぎると死滅してしまいます。

バター、卵も室温にもどしておきましょう。

せっかく水を30~40℃に温めてもバターや卵の温度が極端に低いと生地全体の温度が下がりイーストが活性化されないので注意が必要です!

次は「こねる→丸める→一次発酵」ページへ♪

サブコンテンツ

このページの先頭へ